Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

八王子和菓子組合

(Page 1) | 2 | newer

    0 0

    八王子の和菓子なら地元の和菓子店で。~5月5日は端午の節句~

    たくましく成長するようにとの祈りを込め、鎧・兜・武者人形を飾る端午の節句。
    邪気をはらう力があると言われる菖蒲湯(しょうぶゆ)に入り粽(ちまき)や柏餅を食べて祝います。

    【写真左が粽/写真右が柏餅】


    0 0

    八王子そごうにおきまして6月7日(火)~6月13日(月)まで「八王子・多摩のうまいもの大会」を8階の催会場にて開催致します。
    八王子和菓子組合加盟店より出店致しますので、皆様八王子の和菓子を是非ご賞味下さい。多数のご来場をお待ち申し上げます。

    0 0

    義援募金にご協力ありがとうございます。

    東日本大震災におきましての組合員店頭の義援募金へ皆様ご協力頂きまして誠にありがとうごさいます。
    八王子市を通しまして被災地へお届けします。義援金額などの詳細は後日お知らせ申し上げます。


    0 0

    義援募金を八王子市へ届けしました。

    本日、八王子和菓子組合加盟店舗で集まった義援募金を組合幹部で八王子市役所に届け、黒須市長から御礼のお言葉をいただきました。
    尚、集計は市の担当者が行いますので、募金総額の報告は後日各店舗にて掲示いたします。

    義援金の募金に当たり、皆様の温かいご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。


    0 0

    義援募金にご協力ありがとうございました。

    先日、八王子市役所へ届けた義援募金の総額は21万3,465円でした。
    多くの方々に温かいご支援をいただき誠にありがとうございました。
    皆様のご協力に組合員一同心より感謝申し上げます。
    そして、東日本大震災で被災した地域の復旧が一刻も早くできますようお祈りいたしております。


    0 0

    八王子名物 酒まんじゅうの季節がやってきました。

    八王子の酒まんじゅうものがたり

    「八王子や相模原といった地域は古くから稲作よりも畑作地域で、あわやひえといった雑穀の類をたべていましたから、米や小麦を使ったものはご馳走だったんでしょうね。とはいっても八王子は江戸に近く、農作物を運んでいましたから、農家も比較的裕福で、織物業や造り酒屋といった副業をもつ家も少なくなかったんです。そんなことから糀を使った酒まんじゅうもよく作られたんでしょう。

    ただ、多摩地方は幕府直轄で殿様がいなかったので、川越や小田原のように城下町がなく、食を含めて伝統文化が栄えなかった。だからこそ家々で内々に作られていた酒まんじゅうのような家庭の味が、今でも町に残っているのかもしれません。

    八王子から先の街道筋でも酒まんじゅうはみかけますけど、五日市や檜原や上野原、津久井といった峠ひとつ越えた地域は交流圏、婚姻圏といって、人々が行き来して嫁取り嫁やりも行われていたので、農村文化が共通しているんです。酒まんじゅうもお嫁にいった女の人が作って、しだいに広まっていったんでしょうね。」(暮らしの手帖48より)


    八王子和菓子組合加盟各店では、その店独自のこだわり酒まんじゅうを販売しています。店々の味の違いをお楽しみ下さい。

    今、酒まんじゅうの食べ歩きが面白い!!!

    ※酒まんじゅうの販売状況は、加盟各店にお問い合わせ下さい。


    0 0

    お土産に八王子の和菓子はいかがですか?

    故郷へ
    帰省土産には八王子の和菓子をどうぞ。
    各店には郷土銘菓がそろっています。

    故郷から
    夏の和菓子、酒まんじゅう、おだんご、おはぎなど、皆んなが笑顔になる八王子の和菓子で憩いのひとときを。


    0 0

    お月見/秋のお彼岸 10月9日は十三夜です。

    日本では、古くから秋の名月を鑑賞する「お月見」の風習があります。
    旧暦8月15日と旧暦9月13日に月を鑑賞することが慣わしで、それぞれを「十五夜」、「十三夜」と呼びます。
    お月見には月見だんごが欠かせませんね。あん入り・あんなしがございます。

    【2011年の月見】
    9月12日…十五夜(中秋の名月)
    10月9日…十三夜

    また、秋のお彼岸(9月20日~26日)にはおはぎやまんじゅうをお供えします。
    是非、和菓子各店にお立ち寄り下さい。


    0 0
  • 10/20/11--08:00: 七五三のいわれ。
  • 七五三のいわれ。

    昔は男女とも3歳になると初めて髪を伸ばすので「髪置きの祝」と言い、男児が5歳になると初めて袴を着けるので「袴着の祝」と言い、女児が7歳になると着物の結び紐を取り除いて、帯を結ぶようになるので「帯ときの祝」と言いました。

    これが現在の七五三となります。

    子ども達の健やかな成長を願ってお宮参りなどを致します。
    七五三の祝には千歳飴・赤飯・鳥の子餅・引菓子などをどうぞ。


    0 0

    お歳暮・年用意のお供え餅・のし餅

    ■お歳暮
    正しくは歳暮の礼。
    日頃のお世話になった方々や交際のよしみに感謝して贈り物を贈り、礼を述べる心温まる習慣です。和菓子はまさに最適な品です。

    ■年用意
    神棚・仏壇の清め、松飾りなど、お正月の用意をすること。
    餅は餅屋で、お正月の餅は是非和菓子店でお求め下さい。(お供え餅・のし餅)

    ■年末年始に
    年末年始は和菓子のお届けでみんなの笑顔。
    年末の帰省のお土産、年詞のご挨拶のお年賀には和菓子を添えてどうぞ。


    0 0

    初午(はつうま) ~八王子和菓子組合~

    初午は二月の最初の午の日をいい、稲荷を祭る稲荷祭りです。

    全国の稲荷神社で祭りが行われ、初午・二の午・三の午を続ける地方もあります。

    今年は二月三日が初午です。

    初午の日には「正一位稲荷大明神」と書いた赤い峨を立て、

    赤飯や油揚げ・団子などを供えて祭ります。

    油揚げを供えるのは、キツネが稲荷神の使いであると信じられているからです。

    節分では、和菓子屋さんの大豆で豆まきをして、

    大豆・大福を食して厄払いを致しましょう!

    ▼八王子の和菓子の歴史
    http://hachioji.mypl.net/mp/enjoy_wagashi_hachioji/?sid=7822
    ▼八王子和菓子マップ
    http://hachioji.mypl.net/special_pages/?cmd=wagashi_hachioji


    0 0

    八王子の老舗和菓子店がシミズパーク24にて出張販売を致します! 2月24日(金)・25日(土)開催です。

    八王子市内に点在する「八王子銘菓」を一堂に集めて販売します!
    各店舗から大人気の八王子銘菓を集めました。手土産にどうぞ!
    2日間の開催ですが、皆様のお越しをお待ちしております。

    【開催日】2012年2月24日(金)~25日(土)
    【時間】10:00~16:00
    【場所】八王子駅北口 シミズパーク24地下
    【出展予定店舗】
    御菓子司 千松園
    (株)陣馬せんべい本舗
    御菓子司 青木・万年堂
    御菓子処 大村屋
    御菓子司 雄月堂
    御菓子司 夕焼本舗万年屋
    など

    イベント期間中、会場にて八王子和菓子マップを差し上げます。(先着50名)

    ▼八王子の和菓子の歴史
    http://hachioji.mypl.net/mp/enjoy_wagashi_hachioji/?sid=7822
    ▼八王子和菓子マップ
    http://hachioji.mypl.net/special_pages/?cmd=wagashi_hachioji


    0 0
  • 04/05/12--08:00: 端午の節供
  • 端午の節供

    菖蒲と尚武の音通から、ひな節供と対照して

    凛々しい男の子の節供となりました。

    武者人形などを飾り、菖蒲湯に入り、

    ちまきやかしわ餅を食べて祝います。

    かしわの葉は新芽が出ないと古葉が落ちないので

    子孫繁栄の縁起から使われています。


    写真上:練りきり餡 鯉
    写真下:かしわ餅


    0 0

    八王子和菓子組合 ”和菓子の日”出張販売! 素敵なプレゼントもあります。

    八王子和菓子組合は「和菓子の日」を記念して八王子銘菓を一堂に集めて販売します。
    各店舗から大人気の八王子銘菓を集めました。各店逸品の味をご賞味下さい!
    今回は一日だけの開催となりますが、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

    ≪特典≫ 
    1000円以上お買い上げの方には、先着90名様に限り「たち吉製」湯のみ、もしくは菓子皿をプレゼント!

    【開催日】2012年6月16日(土)
    【時間】10:00~16:00
    【場所】八王子駅北口 シミズパーク24地下


    0 0

    夏の和菓子はいかがですか?

    ■若鮎
    清流を泳ぐ鮎の姿を模った和菓子。
    外側の皮は焼き色をほんのり香ばしく、ふんわり焼き上げ、求肥餅(ぎゅうひもち)という、やわらかくよく伸びるお餅が包まれています。

    ■くず桜
    上質のくずでこしあんを包み、桜の葉で巻いた一品。

    ■水羊羹
    なめらかな口当たりが上品で暑い夏にはぴったりです。

    ■酒まんじゅう
    八王子和菓子組合加盟各店では、その店独自のこだわり酒まんじゅうを販売しています。店々の味の違いをお楽しみ下さい。

    ※酒まんじゅうの販売状況は、各加盟店にお問い合わせ下さい。


    0 0

    お月見/秋のお彼岸 9月30日は十五夜です。

    日本では、古くから秋の名月を鑑賞する「お月見」の風習があります。
    旧暦8月15日と旧暦9月13日に月を鑑賞することが慣わしで、それぞれを「十五夜」、「十三夜」と呼びます。
    お月見には月見だんごが欠かせませんね。あん入り・あんなしがございます。

    【2012年の月見】
    9月30日…十五夜(中秋の名月)
    10月27日…十三夜

    また、秋のお彼岸(9月19日~25日)にはおはぎやまんじゅうをお供えします。
    是非、和菓子各店にお立ち寄り下さい。


    0 0

    八王子インフォメーションセンター

    先日、JR八王子駅北口にオープンした八王子インフォメーションセンターに八王子の和菓子紹介コーナーを設けさせていただきました。

    また、八王子和菓子案内帖をご用意してございますので自由にご覧下さい。
    配送が可能な商品もございますので、ご希望の方はインフォメーションセンタースタッフまでお声掛け下さい。


    0 0
  • 10/31/12--08:00: 七五三と千歳飴
  • 七五三と千歳飴

    七五三
    子ども達の健やかな成長を願ってお宮参りなどを致します。
    七五三では、千歳飴を食べて祝います。千歳飴は、親が自らの子に長寿の願いを込めて、細く長く、縁起が良いとされる紅白それぞれの色で着色されています。千歳飴を入れる千歳飴袋は、鶴亀(つるかめ)や松竹梅などの縁起の良い図案が描かれています。
    (七五三のいわれはコチラ)

    七五三の祝には千歳飴の他に、赤飯・鳥の子餅・引菓子などをどうぞ。
    お近くの和菓子店にお問い合わせ下さい。⇒八王子和菓子マップ


    0 0

    参加費無料!販促セミナー開催 ~お客様がワイワイ集まる「個性ある」店づくりのコツ~

    八王子和菓子組合主催で販促セミナーを行ないます。
    小売店のための実践的な店頭POP作りで、販促術をお伝えします!

    【セミナー詳細】
    ●第1回 11/30(金)19:00~21:00
    お店に人を呼ぶ仕組み スター選手の選び方、伝え方

    ●第2回 12/6(木)19:00~21:00
    グループディスカッション、商品POP作成、発表

    ※原則全2回の受講をお願い致します。

    【会場】
    八王子クリエイトホール10階 第5学習室
    八王子市東町5-6

    【講師】
    小峯孝実(中小企業診断士 フードビジネスコンサルタント)
    吉田由佳(中小企業診断士 ファッションビジネスコンサルタント)

    【参加費】
    無料

    【お申込み・お問い合わせ先】
    八王子和菓子組合
    TEL:042-622-4119(夕焼本舗万年屋)


    0 0

    販促セミナー ~お客様がワイワイ集まる「個性ある」店づくりのコツ~   店頭POPの紹介

    11月30日に開催された販促セミナーで作成した店頭POPを
    各店舗順次掲載いたします。

    ご覧の上、感興された方はお気軽にご来店下さい。



    【セミナー詳細】

    八王子和菓子組合主催で販促セミナーを行ないます。
    小売店のための実践的な店頭POP作りで、販促術をお伝えします!

    ●第1回 11/30(金)(終了しました)

    ●第2回 12/6(木)19:00~21:00
    グループディスカッション、商品POP作成、発表

    ※原則全2回の受講をお願い致します。

    【会場】
    八王子クリエイトホール10階 第5学習室
    八王子市東町5-6

    【講師】
    小峯孝実(中小企業診断士 フードビジネスコンサルタント)
    吉田由佳(中小企業診断士 ファッションビジネスコンサルタント)

    【参加費】
    無料

    【お申込み・お問い合わせ先】
    八王子和菓子組合
    TEL:042-622-4119(夕焼本舗万年屋)


(Page 1) | 2 | newer